さがみはらファミリークリニック

2014年5月相模原市中央区上溝に開設。

 

*自宅や地域での生活を支える医療を提供する。
住みなれた地域で自分らしく生きるための医療介護支援を行う。
当院の理念として、職員一同で地域医療に貢献します。
外来通院から訪問診療まで24時間対応
外来診療は地域のかかりつけ医として、内科・皮膚科診療を基本とした総合診療を提供します。専門的な検査・治療が必要な場合は適切な病院へ御紹介致します。
通院困難な方には、御自宅へ伺う定期的な訪問診療、また急に通院できなくなった外来の患者様へは可能な限り往診を行います。
当院の特徴外来から自宅への訪問診療まで
外来通院されていた患者様が、何らかの事情で通院できなかった場合に、当院の診療スタッフが御自宅まで定期的に訪問診療を行います。
これまで受けていた診療内容を引き継ぎ、そのまま御自宅で診療を継続して受けられます。
御高齢の方や通院に不安がある方にはとても安心していただいているとともに、訪問診療の患者様には24時間365日の電話対応を行っております。
訪問診療> 御自宅での療養生活を支援します。
詳細につきましては別ページをご覧ください。

医療法人社団はやぶさ

さがみはらファミリークリニック

 

理事長・院長 水上 潤哉

 

2004年 東京医科大学 卒業

2011年 東京医科大学大学院卒業

     医学博士

東京医科大学病院・皮膚科

東京医科大学病院・総合診療科

東京大学・薬学部・特任研究員

会田病院(福島県)

大塚クリニック(在宅診療)

などを経て現在に至る。

 

2018年4月現在

 

東京医科大学八王子医療センター・総合診療科・兼任助教

 

総合相模更生病院・非常勤

 

相模原市医師会 理事

介護認定審査会 部会長

 

日本プライマリ・ケア連合学会・

指導医・認定医

日本医師会認定産業医

日本医師会認定健康スポーツ医

日本内科学会

日本皮膚科学会

日本在宅医学会

 

(厚生労働省)

臨床研修指導医 研修修了

認知症サポート医 研修修了

在宅医療関連講師人材養成研修修了

 

(相模原市)

かかりつけ医認知症対応力向上研修

かかりつけ医うつ病対応力向上研修

 


クリニックロゴの由来

相模原市のシティセールスコピーである水のイメージと、子供から大人まで、家族皆が安心して医療を受けられるようにという思いをこめて、水の流れと家族をイメージするロゴとし、さがみはらのかかりつけ医としてファミリークリニックの名としました。

 

外来通院から訪問診療まで、多様な医療のあり方に対して、可能な限り対応致します。